07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 健康

リウマチの患者さん 

2005.08.30
Tue
11:40

かなり痛そうだし可動制限があるので思うように手が動かせない。
そんな患者さんが紹介で大阪からみえた。
初回が2月だから早6ヶ月。で、経過はというとばっちりOK!(^^)
リウマチの数値も下がり、実際に腫れも引いて手も握れるようになってる。本人もうれしいがこちらもうれしい。
そう言えば友人にリウマチ症状の出ているのがいるが最近どうなんやろ、連絡してみるか。
施術はいつもと一緒、患者さんの身体上の歪みを検査して元に戻していくだけ。いや?、人間って不思議、いい条件を与えるとどんどん良くなっていく。
逆に悪い条件を与えると知らない間に悪くなっていく。
「先生、わたし何もしてないのになんでこんな事になるの?」よく聞く言葉であるが本人が気づかないうちにその人にとって悪い信号が入ってるのである。
うちのオフィスに来て日頃の悪習慣に気づく人も多い。
地球環境も含め意識改革が必要である。

アメリカの台風すごいね?、台風被害にあったものとしては他人事とは思えない。
被害が最小限でありますように!
スポンサーサイト
スポンサーリンク

Comment(3) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 噛み合わせ

気さくな先生 

2005.08.25
Thu
10:41

知らぬ間に時間が過ぎていた。
話しやすい先生、でも技術力も持ち合わせている。
先生長い付き合いをお願いしますね。

改めて歯と身体の関連の重要性を感じた。
日頃施術を通じて伝えたいことが間違っていないという事の確信と同時に歯の材質も大きな課題である。
また携帯電話やパソコンなど電磁波の問題と歯の関連など現場の先生の話を聞けたことで認識を新たにした。
怖いよ?電磁波。

詳しくは
http://www.holistic-dental.com/emi/
本では「歯科からの医療革命」藤井佳朗著 現代書林
を!
スポンサーリンク

Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 噛み合わせ

来週の月曜日に 

2005.08.18
Thu
18:14

いよいよ来週の月曜日に歯科医と会うことになった。
楽しみですね?、また勉強させてもらえる(^^)
世界が広がるんですね、こういう出会いは。
がんばって仕事に活かさなければ!

足の火傷(日焼け)も順調に回復してきました。
もう懲りましたよ、ホンマに!
他のところは適度に焼けてるけど皮がめくれてきて汚いこと。
来年はもっときちんと焼かないとね。

残暑が厳しいですね、体調には充分気をつけて下さいよ。
身体の調整+フットバス+アロマでリフレッシュ!!
いかがですか?(^^)
スポンサーリンク

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 噛み合わせ

患者さんの紹介で 

2005.08.12
Fri
20:55

そう、患者さんの紹介である歯科医の先生とお話をする機会を持つことができそう。
「身体の構造上の問題は骨盤とかみ合わせがポイント」と話している私には大きな展開になりそうです。
かみ合わせの問題は非常に難しくてなかなか口腔内だけでは解決するのが難しいように思います。
なぜなら身体は全てつながっていてお互いに影響しあって生命活動を維持しているからですね。
特に下顎はぶら下がっているため重力の影響をまともに受けます。
そこで頸椎(首の骨)以下を整えてからかみ合わせを調整する、といったことがポイントになります。
そのうちHPに載せようと思ってます。
今回のお話は患者さんがより少ない負担で健康を取り戻す為にお役に立てればと思って進めていきたいと思います。
結果、また報告します。
スポンサーリンク

Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 雑談

番外編 

2005.08.10
Wed
20:55

そう、もう水曜日であるが大変なのだ。
何がといえば「足」。
日曜日に海まで行ってきました。
青い空、青い海、芝生と砂浜、若いお姉ちゃん・・・いや(^^;
ホームセンターで買ったテントがワンタッチで組み立てられていい買い物をしたね?と。
太陽に直接当たったのがたぶん30分ほどだったはず、ところがその夜から悪夢が始まった。
真っ赤っか?!!
翌日には靴下もはけないくらいの痛み、当然睡眠も浅く、仕事のしんどいこと。
ジンジン・・・。
あまりの痛みにとうとう病院へ、「1度の火傷やね」と一言でした。
若いときはそんなことなかったのにな?、と思いつつ自然をなめてはいけまへんな、歳も取るし普段太陽に当たらないからね。
真っ赤になったらまず冷水で冷やしましょう!
そうなる前に。
日焼け止めクリームは必ず使いましょう!
スポンサーリンク

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 健康第一  * janre: 心と身体

* category: 肩こり

胃発生の肩こり 

2005.08.05
Fri
17:27

このところの暑さは堪えます(^^;
寝苦しくて、けどエアコンはなるべく使わないようにしてます。

肩こりと腰痛は人類の宿命っていう人がいますが、そうだとは思いません。
そうならまた四つ足に戻るでしょうって。
問題は重心のズレでしょう。

例えば、甘い物が好きな人。
たくさんいますよね、僕も好きです。
でも、食べ過ぎると胃に反応します。すると内蔵体壁反射というつながりで腹直筋(俗に言う腹筋)が縮もうとします。
すると身体は前傾姿勢を取り、倒れないように背中の筋肉を緊張させます。
出ないと頭が落ちちゃいます(まあ本当に落ちることは無いですが)。
その筋肉の疲れがコリとなって私たちを苦しめます。
見た目張って堅くなって血行不良じゃとかいう現象が起こります。
この場合(いや、多くの場合)背中のコリの部分を緩めたら支えが無くなるよね。
って事。
ついでにこの場合左の骨盤が緩みやすくなります。
以上、胃発生の肩こりでした。
スポンサーリンク

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

天気予報

アドセンス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。