04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク

Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: からだ

アドバイス(座り方) 

2008.05.19
Mon
16:03

姿勢 座位

「はい、下腹部を前に出すように・・・」

施術後座っている状態で、よく発する言葉である。
何かあって来院されているのだから崩れていても当たり前かもしれない。
でも、「姿勢が崩れているから症状が出てくる」とも言えるのである。
最近、姿勢の崩れている人が多くなったように思う、特に若い人。

私のオフィスでは施術後座った状態と立った状態で姿勢をアドバイスさせてもらっている。
ほとんどの人が修正が必要で、なかには「こんな姿勢立っとられへん」(淡路弁?)という人までいるのである。
今まで姿勢に関して注意を払ってなかったということだろう。
最近では家庭から「姿勢」という言葉が消えているのではと思う。
自分の子供達に姿勢のしつけをしていますか?
姿勢が悪くなると背骨の間から出ている神経にストレスがかかりその先につながっている臓器や器官に影響が出てくるんですぞ。
昔は姿勢が悪いと背中に長い物差しを入れられたもんです(ちょっと古いか)。
でもそれだけ姿勢に対しての意識があったということですね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
スポンサーリンク

Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

天気予報

アドセンス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。