02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

院長の独り言

まあ気軽に読んでって。

マッピングマスター講座3回目 

気温が低く風も強い中、マッピングマスター講座3回目で神戸へ。
今回は「共感力&傾聴力」

今回もペアを組んでマッピングの練習。
ペアは毎回変わるのでその度にいろいろと勉強になる事があります。
今回の方とは基本的な考え(目標)が同じで、マッピングしながら共感していました。

マッピングはやはり実践を積み重ねないとそのコツがつかめません。
理屈だけじゃ実践ではどうしていいか分からないし、相手によっていろんなパターンがあるしね。
昨年の講座を終わった人の中には100人を目指してマッピングをされている方々がいらっしゃいます。
講座を受けている方などが申し込んでいるようですが、サロンを開かれている方などは患者さん(お客さん)に受けてもらっている用です。
どういう説明しているんだろうな〜とふと考えてみたり。
今度聞いてみようと思います。
僕も来年あたりは症状マッピングもできるよう勉強していかなきゃ。
頑張ります(^^)v

Posted on 2013/03/14 Thu. 22:13 [edit]

category: 健康

TB: 0    CM: 0

14

マッピングマスター講座2回目 

早くもマッピング講座2回目終了。
セミナーは毎回(といってもまだ2回目)、始まりは緊張するのですが徐々に溶けていきます。
このセミナーは聞き手(記録する側)と語り手(しゃべる側)を入れ替わって経験するのでお互いの立場を理解することができてすごく勉強になります。
聞きとなった時には優しく問いかけるのですが、内容によっては口調が重くなったりと、もっと経験を積んで安定して語りかけることができるようにしたいですね。
また、日頃から質問していないから質問することに馴れていないかも。
ということもわかったので、考えすぎないで質問するという日常での会話も大切かなと思いました。

語り手としては、意外と聞かれて答えることがちょっと快感(笑)かな。
これも新たな発見です。
自己開示力=自然治癒力
ということなので治癒を求めているんでしょうか僕(笑)
これは聞き手側の方(今回ペアになった方)が少し経験があるようなので、質問の仕方も僕よりはスムーズで、引き出されたという事もあるのかもしれません。

-- 続きを読む --

Posted on 2013/03/02 Sat. 21:04 [edit]

category: 健康

TB: 0    CM: 0

02