09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

院長の独り言

まあ気軽に読んでって。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

4枚履いていいんだよ 

重ねるなんてことは考えもしなかったんだけどやってみると以外と、というより断然いい!
人間の持つ自然治癒力を引き出す身に付けるだけの物。
さて重ねたものは何でしょう?

それは「靴下」です。
最近では4枚は当たり前、5枚という日もあります。
さすがに5枚の靴下を履くと靴が厳しいので、買い替える時はワンサイズ大きいのを買ってます。
今までのを履く時は2枚くらいにして、出先で上履きになった時に残りを履くとかしています。

さて、「頭寒足熱」という言葉を聞いた事がありますか?
読んで字の如く、「頭寒」つまり頭は寒く(冷やす)、「足熱」つまり足は熱く(暖かく)という事ですね。
ここで物理法則。
暖かい空気は上下どちらに動きますか?
そうですね、上に行きます。
では冷たい空気は?
そう、下に行きます。

冬場暖房を入れると暖かい空気は上に行くので、下の方の温度は上に比べて低くなります。
夏にクーラーを入れると冷たい空気は下に行くので下の方の温度は上に比べて低くなります。
あれっ、どっちにしても下の方の温度は上の方に比べて低いという事ですね。
そこで「頭寒足熱」を思い出して下さい。
なんか反対になってませんか。

そうなんです、空調を使えば使うほど上と下の温度差が生まれます。
それによって冷えを感じている方がたくさんいらっしゃいます。
さてどうしましょう・・・。

そこで「靴下の重ね履き」です。
あちこちカイロを貼る前にまずは下半身の「保温」(自分の体温を逃がさないようにする)です。
重ね履きにはコツがあって、まずシルク、次にコットン(又はウール)、またシルク、次いでコットンと重ねていきます。
シルクには廃毒の作用があり、コットンにはそれらを吸収する働きがあるといわれています。
それで順番に重ねていく訳です。
寝る時にも是非お勧めの靴下の重ね履きです。
僕も寝る時にもズボン下(シルク又はコットン)に靴下4枚(または5枚)に腹巻きのセットです。
すごく暖かいですよ〜(^^)v
おまけに湯たんぽもしています。

始めてみようかと思っても、シルクやコットン一つずつそろえるのが大変ですね、専門の通販サイトにはセットで販売されている所があるので利用してみてはいかがでしょうか。

ズボン下やレギンス、レグウォーマー、腹巻きなども天然素材を使ったものを履いて靴下の重ね履きをしてみて下さい。
その時は上半身に着過ぎないようお気をつけ下さい。
皆さん上着をしっかりと着込むのですが、足下をみると靴下一枚だったりします。
逆だよ逆(笑)

身体にいろんな症状をお持ちの方だけでなく、メンタルが不安定な方も「冷え取り」が効果を発揮していて、改善の声が寄せられています。
特に子供さんは効果が早いようですね、毒素がまだあまり溜まってない(?)のでしょうね。
もちろん構造施術を組み合わせると効果は倍増です(^^)

まずは下記の本を読んでみて下さい、一家に1冊の必読書です。


これが本当の「冷えとり」の手引書これが本当の「冷えとり」の手引書
(2011/10/19)
進藤 義晴、進藤 幸恵 他

商品詳細を見る
ここでオフィスでも良く話題になる4つのキーワードについての解説です。
よく間違える「保温」「温める」、「冷える」「冷却」(又は部分冷却)の違いです。
「保温」は自分の体温を逃がさないよう、服装などでカバーする事です。
「温める」はカイロやお風呂など、外部から熱を入れる事を言います。
身体の自然治癒力を高めるにはまずは「保温」です!

「冷える」は寒い所に長くいるなど全身の体温が奪われていく事を言います。
(一般的に「冷やしたらあかん」ッていうのはこの事です。次の冷却とは違いますので)
「冷却」(部分冷却)はある狭い範囲のみ氷で熱を抜く事を言います。
自然治癒力を高めるには「保温」しながら「冷却」(部分冷却)です

靴下の重ね履きは年中使えます(^^)

Posted on 2013/02/05 Tue. 20:32 [edit]

category: 健康

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://officehiro.blog8.fc2.com/tb.php/154-d83d6b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。