07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

院長の独り言

まあ気軽に読んでって。

肩もみ・肩たたき 

久々の更新です(^^;

「肩もみ・肩たたき」はその時だけであまり効果はないことないですか?
事実、患者さんはそうおっしゃることが多いです。
なぜなんでしょうね。

昔は今ほど交通機関が発達してなくて皆よく歩いたんですね。
すると自動的に骨盤がいい状態になっていくんです。
今でも「よく歩け」とアドバイスさせてもらってます(自分事は棚に上げておこう・・・(^^;)。
ですからあまり支持力が低下していなくて、こりは筋肉を使った疲労が多かったと推測できます。
ですから直接こりをもんだり、たたいても全体としては狂うことが少なかったんですね。

交通機関が発達して歩かなくなり、骨盤を歪ませる要因が多い今日の身体は支える力が減少してます。
ですから「こり」は「支えるのに必要な筋肉の張り」といえます。
そこを緩めたら身体を支える物が無くなり支持力が低下します。
だからまた張る・・・、の繰り返し。
直接もんだりたたいたりすることが全体のバランスを崩してしまうんですね。

ヒロカイロプラクティックオフィスの施術はこの問題を解決しました。
重心を整え「支えるのに必要な筋肉の張り」を最低限まで少なくしようというものです。
結果、張りがなくてもまっすぐ立てる身体を手に入れるとこりは自然と消えていきます。

あなたはどちらを選びますか?

Posted on 2006/02/04 Sat. 11:21 [edit]

category: 健康

thread: 健康第一  -  janre: 心と身体

TB: 0    CM: 2

04

コメント

うむむむむ 

耳が痛いお話ですね~
いつまでも 自分の足で歩いていきたいです。シミジミ

URL | | σ)...林田 #- | 2006/02/07 21:33 | edit

どうも 

ちわ!
なかなか人って気持ちいい方へ流れますよね。
でもたまにはホントの調整も必要です。
身体が資本ですから(^^)

URL | 院長 #xsUmrm7U | 2006/02/08 18:19 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://officehiro.blog8.fc2.com/tb.php/35-f425f719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list