05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

院長の独り言

まあ気軽に読んでって。

人は歪むもの 

昨日ともに湿度が低く過ごしやすい日となっている。
こんな日が続けばいいのにナ?と思うのであるが地球クンも病んできているからなかなかそうはいかないであろう。
環境を戻す努力が必要である。

最近「わたし何もしてないのに痛いんです」と言う方がいる。
でも検査すると身体は歪んでいる。
「何もしていない」のではなく実は無意識のうちに自分にとって不利な状態を作っているのである。
足を組む、横寝、あぐらをかく、横座り、嗜好品などの味覚の偏り、ストレス、電磁波、歩かない・・・
これらが身体のバランスを壊してズレるのである。
味覚の偏り?
そう、意外かもしれないがそうなのである。
例えば、「甘い物」を摂りすぎると(女性に多い、ほらあなたのことですよ)胃に負担をかけ関連している腹筋を縮め前傾姿勢になろうとする。
ところが姿勢を維持しないと立てないので背中の筋肉が緊張して支える。
それが疲れるとコリになるのである。
おまけに腰の骨がずれると腰痛、そこで神経を引っ張ると座骨神経痛。
「甘い物」は食後に少しだけね!


食を考えるときに大切なのはまず「日本人」であるということ。
昔からの日本の食文化を勉強し実践する事がまず必要である。
米・味噌・ぬかずけ、はオススメである(というより食した方がいい)。
特にお子さんをお持ちのあなた、パンではなくご飯にしよう。
食が身体を作っているのである、日本人はパンではダメなのですよ。

Posted on 2007/05/29 Tue. 16:19 [edit]

category: 健康

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://officehiro.blog8.fc2.com/tb.php/72-8f52de1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list